読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その一言を言う前に、ワンクッション置きましょう

しつこく言われると激しくムカつく。

具体的に言うと実母だ。

 

私の髪はロングで、息子が生まれる前から今もなおロングである。

切らない理由はたくさんある。

ショートが壊滅的に似合わない。おっさんになる。ボブは毛先が自由人なので髪の毛があっちこっちいく。いちいちヘアアイロンとか面倒くさい。赤ちゃんを抱える母親が現代において髪が濡れたままということはほぼないから、長かろうと問題ない。ひっぱられて痛い思いをするのはメガネでも同じだ。

 

息子からすれば、メガネ・ロングヘアーの私は掴みどころ満載のおもちゃでしかないだろう。

しかし眼鏡がないと本気で見えないし、ロングの弊害に関しては納得済みだ。

 

お風呂だって自分なりに工夫している。

最初に全てセッティングして、自分が脱いで、息子を脱がして風呂に連れ込んで、待機場所でいい子している息子を見ながらさっさと自分を洗って、息子を洗って、タオルに包んで息子を置いて、自分の水を軽く拭き取ったら下着だけ着て頭にタオルを巻いて化粧水つけて、息子の細かい所の水を拭いてローションなど手入れして、おむつ履かせて服着せてまた置いて、自分の頭を乾かせて、風呂場の軽い掃除(壁や床の水落とし)をして完了。

そうして息子を部屋に連れ戻す。

息子は本当にいい子なので一人で喋りながら待ってくれている。月齢が低いし、まだ勝手に動かないから余裕があるだけかもしれない。

だけど私は一人で出来ている。なんの問題もない。動き出したらまた考えればいいだけだ。

 

もう本当に、爆発しそうだ。会うたびに「髪切らないの」としつこいしつこい…すでに「しつこい、切らない」と言い返しているが、そのうち二度と来るなとか言ってしまいそうで怖い怖い。

 

切るのも切らないのも自由だ。

本人がそれでいいと言っているのだから、他人にどうこう言われたくない。自分の趣味を他人に押し付けるな。あなたにコントロールされるような年頃でもない。自立した大人です。

邪魔にならないように結んでいるし、ボサボサにならないように毛先の手入れや全体の手入れも合間を縫ってしている。

不潔だとかそういうことではなくて、単純に気に入らないのでしょうね。昔からそういう人でした。

ショートが好きだもんね…ロングにしてると暗いだの重いだのうるさい。あなたの主観に興味はない。

何もせずおろしてるんじゃなくて、アレンジしたり結んだりしています。その目は節穴か?

 

そういうことを実の娘だからしてしまうだけというのはわかっているけど、更年期にでもなれば本当の他人にしかねないから恐ろしい…母は一言余計だからそういうところが心配だ。

もうすでに更年期かもしれないけれど…

 

なんというか、やっぱり、里帰りしなくてよかったと心底思ってしまう自分がいる。

私も短気だから、滅多に会わないくらいが、本当にちょうどいい…